惑星飛来

 

夜空にまたたくもの

 

突然、天蓋方面より飛来した惑星

 

その影響下に入り

 

頭の中に住み着いた彼女

 

高校生の夏から秋にかけて、ここにいたおかげで

 

強い風も光も失った時代に

 

また、自分の足で歩きだす

 

どこか遠い記憶へ